アクセサリー

結婚の際には結婚指輪も婚約指輪も用意しておきたいものですが、婚約指輪を普段から使うこともないので買わなくてもいいのではと思う男性も多いことでしょう。
ダイヤモンドや宝石があしらわれる指輪ですから、普段から使うと宝石が傷つく心配もあります。
ディテールが繊細なデザインの場合ですと汚れやすいので、大事にしまっておくことが一般的です。 (さらに…)

指輪をはめる

指輪の歴史はとても長いもので、昔から契約の証としての意味がありました。
隷属としての意味合いが強く、ペアリングは奴隷と主人であるといったものでした。その契約としての意味は現在でも残り、婚約指輪や結婚指輪をはめていると特定の相手がいるのだという、アピールになります。

西洋文化としてのイメージが強いものですが、日本では1960年ごろ、東京オリンピックの時期から指輪を婚姻の儀式の際に使うようになりました。 (さらに…)

ギフト

男性にとっては結婚指輪も婚約指輪も同じように感じるものかもしれませんがこの二つには厳密な違いがあるものです。
婚約指輪はエンゲージリングと呼ばれており、結婚の申し込みをする際に渡すものです。この指輪を渡すことで彼女との関係は彼氏彼女ではなく婚約者となります。
婚約指輪はデザイン性の高い指輪であることが多くそのデザインの豊富さには驚くばかりです。 (さらに…)

結婚します

ブランド店での購入を推奨しました。しかしながら、こうした指輪の購入にはかなり費用が必要なのではと不安になる男性も多いことでしょう。
婚約指輪は昔は30万や50万ほどするものを用意することが主流でしたが、それはバブル期の話で今では10万円を下回る価格で購入することができます。

結婚指輪においても安くて質のいい指輪が多く生産されていますので、昔よりは費用を抑えて購入することが可能です。 (さらに…)

オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
    メモを残す

    女性から

    さて、男女における結婚の意識というのはかなり差があると説明しました。男...

    Readmore
    デザインがかわいい

    結婚に関して

    少子高齢化や晩婚化といった言葉が耳につくようになり結婚に関しての意識は...

    Readmore
    箱にしまう

    アフター

    さてサプライズでの婚約指輪の話を紹介しましたが、こうしたブライダルジュ...

    Readmore